発声と音声表現のQ&Aブログ

ヴォイストレーニング専門の研究所内外の質問と、トレーナーと専門家のQ&Aブログです。 あくまで回答したトレーナーの見解であり、研究所全体での統一見解ではありません。また、目的やレベル、個人差により、必ずしもあなたにあてはまるとは限りません。参考までにしてください。 カテゴリーから入ってみると便利です。 【rf :他に詳しく答えているのがあるので、それを参考にしてくださいという表記です。】 引き続き、ご質問もお待ちしています。できるだけ順次とりあげていきます。

2017-04-15から1日間の記事一覧

Q.口は開けるのか、開け過ぎない方がよいのですか。

A.開け方は大きく左右されます。人によってはあまり口を開けず「焦点を絞りなさい」という人もいますし、「顎を落としなさい」という人もいます。「顎を落として唇を集めなさい」という人も「何もせずだらーんとしておきなさい」「特に意識しないで」「力む…

Q.レガートは初期段階に習得したほうがよいのですか。

A.声楽の世界において発声の基礎力をはかる上で特に重要視されるのはレガートができるかどうかです。一概に声楽といっても大劇場でオーケストラを超える朗々とした声を必要とする分野もあれば、ピアノとの共演をメインに考える分野もあれば、教会などで歌う…

Q.喉は鍛えられるのですか?

A.これにはいろいろなアプローチがあるように感じます。結論から申しますと、喉は鍛えることができます。ただし、条件を守らなければ、ケガにつながることもあるので、注意が必要です。一言に「喉」と言っても、声になる部分で大きなウエイトを占めるのは「…